こんなメールをもらいました。

先日、社員からこんなメールをもらいました。

本山さん
近々、住居の購入を考えています。
住宅ローンを組みたいのですが良い条件の銀行紹介してもらえませんか。

短い文章ですが、うれしい事がいくつもあります。

本山さん → 親しみをこめて
住居の購入 → 素直に嬉しいよね。
紹介してもらえませんか → 頼ってくれてる。

応援したくなるよね!

新しい出会い!

こんな出会いがありました。

JASIPAで知りあった関西の方が東京にしばらく来るので、飲みに行けるひといますか?とのお誘い。SNSで呼び掛けで何人か集まりました。

聞くところによると、CEATEC JAPAN 2015(★)に出展または見に来た方々。なんと、全国から全て別の会社の方々。私は誘ってくれた方しか知りません。馴染めるだろうかと少しの不安‥何せ知っているのは誘ってくれた方だけ。

★CEATEC JAPAN
http://www.ceatec.com/news/ja-webmagazine
アジア最大級の規模を誇る映像・情報・通信の国際展示会オレンジアーチが属する業種である、コンピュータソフトウェア・サービス関連の他、自動車、モビリティ関連、ヘルスケア関連、環境エネルギー関連、IoT関連、ウェアラブル関連、ロボティクス関連、農業、航空・宇宙 関連など最先端の様々な技術が展示される。

行ってみると、最初は4人最終的には9人になりました。ほとんど初対面だけど、そこにあった共通言語。画像やセンサーのエンジニアの方々でした。CEATECは規模縮小と聞きますが、まだまだエンジニアには魅力的な場所のようです。

男ばかりなのに珍しく楽しかったなぁ。

image

(上記画像は、プライバシー保護のため、弊社の画像処理ソフトで加工しております)

 

 

景品の「オレンジガム」が届きました

あだち区民まつり「A-Festa 2015」が、今年も10月10日(土)・11日(日)に、荒川河川敷の虹の広場で開催されます。

http://adachikanko.net/event/afes2015/

会場内のワーク・ライフバ・ランス普及・啓発のPRブースでは、足立区内のワーク・ライフ・バランス推進認定企業が紹介されており、今年度認定を受けたオレンジアーチの紹介パネルも展示されております。

同PRブースでは、クイズ大会なども行なわれるそうで、オレンジアーチからも、回答者に対する景品として「オレンジ味のガム」を提供させていただきました。

見た目そのままの、「懐かしいあの味」のガムです。

オレンジアーチの製品やサービスなどのロゴをあしらった特注品で、昨日やっと配達されました。

オレンジガム

「A-Festa 2015」は、その他にも楽しいイベントも盛りだくさんです。週末、お時間がある方は、是非、荒川河川敷へ遊びに来てください。

先日より病院のICU(集中治療室)にしばらく行く機会がありました。

このICU、一般の方はなかなか入ることはないと思いますが、そこにある医療設備、機器の多いこと!! 医療系の新規開拓に関するニュースをよく耳にしますが、メーカーが新規開拓すると言うことが、いかに難しいことなのかと感じずにはいられませんでした。

診察室や一般病棟にも同種の医療機器はありますが、ICUで使われるものはさらにそれを超える品質・信頼性・操作性を求められます。

液体や気体をポンプで送る装置、狭い空間に精密機器や重量物を固定する器具、片手でスピーディーに操作する電子機器、それぞれに正確な情報や操作、高い信頼性が求められています。人手で治療や介助を行っていたことを自動的に実施するわけですから、相応な効率が上がっているでしょうし、まだまだ改善の余地もありそうです。だからと言って、新規参入の障壁が高いことを感じずにはいれれませんでした。

image

新人配属

R&Dへの今年2人目の新人。ペパ次郎君が配属されました。
同期のペパ太郎君と、いいコンビになってくれると嬉しいですね。

4

取材を受けました

昨日、海外の著名なニュース媒体から取材を受けました。

取材対象はこちら。
2

世界初の感情認識パーソナルロボットPepper(ペッパー)が、
日本でどのようにユーザへ受け入れられているかを
追っているとのこと。

私が6月のPepper先行販売受付時に並んでいた時からなので、
海外でのニュースバリューは意外とあるようです。

いよいよ『Pepper』をビジネスに!

オレンジアーチで提供しているサービスについて発信しています。

このPepper、人間らしく動くよりも、コミュニケーションを取ることに重点を置いています。あちこち移動して、故障したり壊れたりするメンテナンスのリスクを考えれば、ソフトウェアの故障(バグやアップデート)に集中して、メンテナンスコストが考えられているのは、共感できるアプローチですね。

Pepperを一般発売された機会に、有志を募って社員で買いに行きました。店舗じゃなくてネットです。発売わずか1分で完売したと広報されていましたが、日頃からネットに慣れている社員たちで、しっかり目標台数を確保することができました。実物を見てみると社員や訪問者の興味津々なこと。当社で家電などの電子機器のソフトウェアを開発していますが、このPepperに使われているセンサーやモーター、表示装置の数を想像して、かって良かったと思います。

Pepperは当社の社員になりました。そしてまもなく、一緒にビジネスをする仲間になります。

IMG_6707

メーカーズチケット

オレンジアーチで提供しているサービスについて発信しています。

日本のものづくりに関するサービスをチケットとして販売するECサイトです。

メーカーズチケット
https://makersticket.com/

4月28日からサービスを開始しています。

 

株式会社オレンジアーチよりのニュースや、日々の活動で感じたこと、足立区の情報を発信します。