ブロックチェーンとは何ぞや?


アンテナが高い方には「ブロックチェーン技術とか今さら…」かも知れませんが、「ブロックチェーンとは何ぞや?」という方が居たら、お読みいただけば幸いです。

先日のJASIPA第56回定期交流会で行われた「FinTechの最新動向」を拝聴してきました。セミナー中に話題となったキーワードが何個かありましたが、仮想通貨の根幹であるブロックチェーン・テクノロジーが面白かったので、NIRA総研の「ブロックチェーンは社会をどう変えるか」というページをシェアします。

<ブロックチェーンとは>
ブロックチェーンは「帳簿(台帳)のイノベーション」といわれる。この技術を使うことで、モノやカネの取引記録を確実に保管し、信頼のおける取引を効率的かつ迅速に、国境を越えて実現することが可能となる。また、政府もデータベースにある国民の個人情報を、より安全に守ることができる。ブロックチェーンは仮想通貨の基礎技術にとどまらず、これまでのビジネスの仕組みや公共サービスを飛躍的に改善する、まさに新たな社会インフラとなり得るものである。

…との事ですが、ブロックチェーンについては色々と応用が考えられて面白いかと思います。もっと詳しい内容は以下のページにpdfがリンクされてますので、ご参照頂ければ幸いです。

NIRAオピニオンペーパーNo.26(2016/12発行)
ブロックチェーンは社会をどう変えるか
http://www.nira.or.jp/president/opinion/entry/n161202_834.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です